Gerbera Music Agency
CONTACT

Blog

ブランドプレイリストにおける楽曲利用の許諾申請について

2022.04.08

Gerbera Music Agency

Detail

ブランドプレイリストを公開するにあたり、キャンペーンや広告など商用利用にあたる場合、楽曲権利者にプレイリスト利用の許諾確認を行う必要があります。

この記事では許諾の流れや注意点について紹介します。

なぜ許諾が必要なのか

一般的に、広告企画や公共空間での音楽利用には様々な権利が発生します。

Spotifyの場合、楽曲が再生される度にアーティストに収益が還元される仕組みになっているため、基本的にはプレイリストに選曲することに費用は発生しません。アーティストにとっても、ブランドプレイリストに選定され、より多くのリスナーに聴かれる機会が生まれることは嬉しいことなのです。

しかし、アーティストや楽曲によっては、特定のブランドタイアップを希望しないケースもあります。別のブランドと独占契約を結んでいたり、アーティストの状況的に控えたい理由があったり、理由は様々です。

もしアーティスト側が望んでいないのにブランドプレイリストを公開すると、トラブルに繋がってしまうことも考えられます。そのため、事前に「ブランドプレイリストで楽曲を利用させて頂いてもよいか」という許諾を確認する必要があるのです。

どのように許諾を行うのか

ブランドプレイリストに収録したい楽曲を選定した後、公開前に許諾確認作業へと移ります。

ブランドプレイリストには20曲以上の楽曲を含める必要がありますが、許諾時にNGが出るケースも想定し、最終的に選定する楽曲より5〜10曲ほど多めに予備曲を選定しておくことがおすすめです。

許諾は、各楽曲の権利元を調べ、利用可能かの連絡を行なっていきます。

プレイリスト収録曲が30曲の場合、おおよそ20ほどの確認先に連絡を行なっていきます。ブランドプレイリスト施策の背景や利用希望楽曲を伝え、アーティスト・レーベル側に確認頂きます。権利元によっては申請書の記入が必要になったり、法務など専門窓口に連絡する必要があります。

弊社GMAは、音楽業界特化のWeb広告事業を行なっている関係で、多くの音楽レーベル担当者に直接連絡できる関係性があります。各社ごとの確認方法や確認部署に合わせて、スムーズに利用申請を送ることができます。

また、ブランドプレイリストが公開された時には、GMAからアーティスト・レーベル側に情報を共有しています。こういった丁寧なコミュニケーションにより、アーティスト側にブランドのプロジェクトを共感頂き、SNSなどでセレクトされたことを発信頂くような流れが生まれることも多くあります。

許諾にかかる期間

権利元は、許諾申請を受けた後、アーティストやマネージャー側に確認を取り、その返答を戻します。そのため20ほどの確認先がある場合、少なくとも3週間は許諾に時間がかかってきます。

特に海外楽曲の場合、連絡系統が増える関係で、確認期間により時間がかかることが多くあります。反対に、国内の個人アーティストの場合はより短期に許諾が得られるケースが多いです。

また、利用NGの楽曲が出た場合、予備曲から繰り上げて許諾確認を行います。そのため、複数プレイリストなど許諾楽曲の数が多い場合(例:6プレイリスト×30曲で合計180曲)は、NGが出た時の予備確認期間として、更に1〜2週間以上プロジェクトに余裕を持って頂けると安心です。

利用NGが出るケース

基本的には承諾頂けますが、大体5%ほどの確率で(30曲の場合は1~2曲ほど)利用NGとなる楽曲が出てきます。

NGになる理由は様々ですが、以下などが挙げられます。

  • 別のブランドと独占契約を結んでいるなど、マーケティング上の理由
  • アーティスト活動の状況による理由
  • アーティストポリシーによる理由

また、英語圏以外の海外の個人アーティストなどは連絡を取ることが難しく、利用申請を送ることができない場合もあります。英語圏で申請を送ることができた場合でも、アーティスト側から返答を頂けない場合もあります。

許諾承諾における注意点

ブランドプレイリストにおける楽曲利用の許諾承諾では、あくまでもプレイリスト利用での承諾となります。

WEBサイトにプレイリストを埋め込む場合でも、特定のアーティスト名や楽曲名を露出することなど、タイアップのように見られてしまうことへの承諾ではありません。

また、CMやWEBで展開する動画での音源利用や、店舗や売り場など公共空間で流すBGM利用を承諾するものではありません。

プレイリスト以外の利用を希望する場合は、タイアップ費などの利用費用やJASRAC等への著作権料が発生することもあります。詳しくはプロジェクトごとにご相談ください。

ブランドプレイリストのご相談について

GMAでは、ブランドプレイリスト制作の流れや事例をまとめた資料を準備しています。無料でお渡ししているので、ご希望の方は資料請求ページからご連絡ください。

SHARE

  • twitter-icon
  • facebook-icon
Gerbera Music Agency

CONTACT

ブランドの音楽プロジェクトを
始めましょう!

具体的に決まっていない状況でも構いません。弊社からアイディアをご提案します。非公開実績が多数ありますので、まずはお気軽にサービス資料をお問合せください。

For Artist

アーティスト向けサービス

ファンベースを成長させる
アーティスト向けデジタル広告

限られたご予算の中で、最大の広告効果を目指します。プランニングから、MV素材を元にした広告映像制作、入稿、運用、レポーティングまで一貫して社内で行います。

デジタルに慣れていない方に対しても、広告の仕組みや効果を丁寧にご説明いたします。まずはサービス資料のご請求や、プロモーション計画のご相談からお気軽にご相談ください。

→ アーティスト向けサービスを見る

Mail Magazine

メールマガジン

新しい実績やブログ記事、広告やプレイリストにまつわる情報などを不定期でお届けします。

Recommend Music

おすすめ音楽

GMAが運営するプレイリストメディア『Pluto』セレクターが今おすすめ音楽をプレイリスト『Pluto Selection』を隔週更新中!

また、セレクターがプレイリストの裏側をゆるく話すポッドキャスト『Pluto radio』も日々更新中!ぜひチェックしてみてください。