Gerbera Music Agency
CONTACT

Works

The fin. 出演のライブ映像『BloomHour -音楽と暮らしの彩り-』の全体企画/ディレクションを担当

東京建物株式会社 様

2022.04.25

Gerbera Music Agency

Outline

概要

withコロナにおける暮らしの中でのメリハリがつけづらい課題に対して「音楽は暮らしを彩る要素である」ことをブランドメッセージと定義。メッセージを伝える企画として、ライブ映像の制作とプレミア公開イベントを開催しました。映像は実際にアーティストの自宅へ伺い、特別ホームセッションライブの他に、料理や創作など日常風景や暮らしにまつわるインタビューを収録。アーティストによる楽曲配信も含め、映像公開前後で複数のメディアに情報掲載され、多くの人に届けられたプロジェクトになりました。

Detail

Gerbera Music Agencyは、東京建物株式会社の音楽プロジェクト第一弾『BloomHour -音楽と暮らしの彩り-』の全体企画・ディレクションを担当させて頂きました。

アーティストの自宅から、日常風景、暮らしにまつわるインタビュー、そして特別ホームセッションライブをお届けする15分弱のライブ映像を、プレミア公開の形でYouTubeで公開しました。

出演は、FUJI ROCK FESTIVAL ’22にも出演するThe fin.のYuto Uchinoさん。同じくThe fin.のKaoru Nakazawaさんにもサポート出演頂きました。

withコロナにおけるブランド発信の課題

Bloomoiは、東京建物の女性社員を中心に運営されている住まいの共創プロジェクトです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、生活を家で過ごすことが多くなった中で、仕事や家事・リラックスのメリハリがつけづらい..という声が Bloomoi にも届いていました。

Bloomoi は、暮らしを形づくる要素を”暮らしの素粒子”として捉え、その中の一つに「音楽」があると考えていました。そこでGMAは、今回伝えたいブランドメッセージは「音楽によって暮らしを彩られること」と定義しました。

音楽の魅力を伝える方法として、当初はモデルルームでのライブや収録も考えました。しかし、スタジオのような仮の空間では、どうしても本当の暮らし感が薄れてしまいます。そこで、GMAから「実際のアーティストの自宅に伺い、普段の過ごし方などもインタビューさせて頂きながら、リラックスしたライブをお届けするのはどうだろう?」という企画を提案させて頂きました。

企画に共感頂き出演頂いたのは、The fin.のYuto Uchinoさん。同じくThe fin.のKaoru Nakazawaさんと共に、昨年11月にリリースされた新譜から「Sapphire」「Outer Ego」のホームセッションアレンジでのライブを演奏頂きました。

BloomHour に込めた意味

プロジェクトのタイトル『BloomHour』には、BlueHourやMagicHourのように、一瞬心咲くような体験になれば!という想いを込めました。もちろん Bloomoi というブランド名や、Bloomoi のコンセプト「私らしく、こころ咲く毎日を。」にもかかっています。

音楽は、暮らしの豊かさを醸成する要素の一つ。

音によってスイッチが入ったり、ゆったり休めたり。

目には見えないけれど、豊かな空気感を支えてくれるもの。

そんな音楽もまた、アーティストの暮らしから生まれている。

どんな暮らしの中で、どんな音楽が生まれているんだろう。

自宅でのライブとインタビューから、暮らしと音楽の関わりを覗いてみよう。

「BloomHour -音楽と暮らしの彩り-」コンセプト

コンセプト文章もシンプルに、暮らしを彩るヒントとして「音楽」に着目していることが伝わるようにしました。暮らしの中で音楽が生まれ、音楽が暮らしを彩っていく連鎖を感じて頂けることを目指しています。

自然体な撮影ができた現場

感染者数が落ち着いていた時期ではありましたが、アルコール消毒や不必要なスタッフは部屋に入らないなど感染対策を徹底した上で撮影を行いました。

天気もよく、アーティストが自宅でリラックスした気持ちで演奏頂いているのが撮影チームにも伝わり、終始平和で楽しい現場でした。

インタビューでは、家で音楽を聴くことや、料理や読書など生活面にも多く触れさせて頂きました。生活と創作活動の関わりなど、Yutoさんの暮らしに迫るような映像になっています。

プレスリリース配布により、複数メディアに情報掲載

映像は、YouTubeのプレミア公開を活用し、イベント形式で公開しました。告知用のメインビジュアルは、映像の1シーンからカットを選定し、簡易的なWEBフライヤーとして制作しました。

PRではテキストや画像をプレスキットとして整理し、各所に配布したところ、複数のメディアに情報掲載されました。また、イベント後もアーティスト側からリリースを出して頂き、映像の公開前後で広報施策を実施することができました。

動画・インタビュー公開

映像は記事冒頭のフルバージョンの他に、告知用にティザー映像も制作しました。

また、撮影同日に映像以外のインタビューも実施し、映像公開後に Bloomoi サイトに記事が掲載されました。

アーティストによる楽曲配信の展開

映像公開後、アーティスト側がホームセッションアレンジを気に入ってくださり、正式な楽曲として再録音され、アコースティックバージョンとしてリリースされました。

ライブ映像の収録について

GMAでは、プラネタリウムやゲストハウスでのイベント企画の経験をもとに、今回のようにブランドメッセージを伝える企画として、withコロナ時代における収録ライブの制作を承っております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Credit

クレジット

Produced by東京建物「Brillia Bloomoi」
ArtistYuto Uchino (The fin.) supported by Kaoru Nakazawa (The fin.)
DirectorYutaka Ishimatsu (Gerbera Music Agency)
CinematographerTetsuya Yamabe , Ryo Ogasawara (Elephant Stone)
InterviewKeiko Shimura
Special ThanksKazuto Yamazaki (HIP LAND MUSIC) , Ayano Kimura (Elephant Stone) , Kazuma Konno(Gerbera Music Agency)

SHARE

  • twitter-icon
  • facebook-icon
Gerbera Music Agency

CONTACT

ブランドの音楽プロジェクトを
始めましょう!

具体的に決まっていない状況でも構いません。弊社からアイディアをご提案します。非公開実績が多数ありますので、まずはお気軽にサービス資料をお問合せください。

For Artist

アーティスト向けサービス

ファンベースを成長させる
アーティスト向けデジタル広告

限られたご予算の中で、最大の広告効果を目指します。プランニングから、MV素材を元にした広告映像制作、入稿、運用、レポーティングまで一貫して社内で行います。

デジタルに慣れていない方に対しても、広告の仕組みや効果を丁寧にご説明いたします。まずはサービス資料のご請求や、プロモーション計画のご相談からお気軽にご相談ください。

→ アーティスト向けサービスを見る

Mail Magazine

メールマガジン

新しい実績やブログ記事、広告やプレイリストにまつわる情報などを不定期でお届けします。

Recommend Music

おすすめ音楽

GMAが運営するプレイリストメディア『Pluto』セレクターが今おすすめ音楽をプレイリスト『Pluto Selection』を隔週更新中!

また、セレクターがプレイリストの裏側をゆるく話すポッドキャスト『Pluto radio』も日々更新中!ぜひチェックしてみてください。