Gerbera Music Agency
Gerbera Music Agency
CONTACT

PHILOSPHY

私たちが目指すもの

Gerbera Music Agencyのミッション、ビジョン、バリュー、ストーリーを紹介します。

Mission

ミッション

常に変革することでアーティストの自己実現に貢献すると共に、
全社員の物心両面の幸福を追求する

Vision

ビジョン

アドテクノロジーと音楽愛を武器に顧客の期待に応え続け、
音楽マーケティング領域のリーディングカンパニーとなる

Value

バリュー

1. 顧客からの信用が利益の源泉。短期の売上より長期に渡る信用。
2. 高い倫理観を持とう。デジタル広告に広告倫理を。
3. 生産性の追求は正義。ハードワークよりも高い生産性。
4. 検証したい仮説は失敗しても良いから検証してみよう。挑戦を奨励。
5. 顧客の要望がアーティストにとってベストではないと感じたら、臆せず提案しよう。

Story

ストーリー

私が音楽業界に興味を持ったのは2006〜2008年、大学生のころです。友人に教えてもらったTHE YELLOW MONKEYやTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTに衝撃を受け、彼らの音楽のルーツを知るために能動的に音楽を掘り始めました。それまで流行りの音楽を受動的に聴くことしかしていなかった自分にとって、初めて自らの意志で未知の音楽を探して聴く体験でした。

その過程のなかで音楽の多様性を知り、当時のヒットチャートにその多様性が反映されていないことに疑問を持ちました。半ば画一化されてしまっている日本のヒットチャートに多様性をもたらすことはできないだろうか? この問題意識が音楽業界で働こうと思ったきっかけとなりました。

Gerbera Music Agency WeWork Jimbocho

大学卒業後は人材サービス会社での営業職を経て音楽配信サービス会社で働くようになり、そのとき初めてアーティストと仕事で接するようになりました。しかし、全くと言って良いほど彼らの役に立つことができませんでした。実力不足を痛感したため、2013年からデジタルマーケティング会社でアルバイトとして修行するようになり、その会社で得られたマーケティングに関する知見をブログで発信したところ、ご縁あって何組かのアーティストのエージェントとして彼らのPRをサポートするようになります。この流れで2015年10月弊社を創業しました。

その後はデジタルマーケティングの知見を音楽業界で応用することを模索し続けていましたが、今思えば事務所/レーベルの方々にとってはあえて外注するメリットのないサポートばかりしていました。2013年から2018年にかけての6年間、音楽業界のなかで自分の存在意義を見出すことができずにいたため、非常に苦しい時期を過ごしました。

Gerbera Music Agency Pluto

しかし、2019年ごろから潮目が変わり始めました。音楽ストリーミング人口の増加、カタログの相次ぐ解禁、ストリーミング発のヒット曲の登場、デジタルディストリビューション事業参入企業の増加などに伴い、徐々に音楽業界がフィジカルからデジタルに軸足を移すようになりました。音源の流通という観点においては、日本と海外を隔てていた垣根もなくなりました。こうした変化が運用型広告の環境が整備された時期と重なったこともあり、自分たちが注力すべきはインターネット広告を通じたアーティストのファンベース開拓であると気づきました。

以降の3年間、合計で1000を超える広告キャンペーンを運用し、アーティストのファンベースの開拓を粛々と行ってきました。特に新型コロナウイルスの感染拡大以降、紹介をきっかけにご依頼をいただくことが増え、ありがたいことに取引先企業は100社を超えるに至っています。大学時代から数えると15年もかかってしまいましたが、ようやく会社としての存在意義を見出すことができた気がします。

当社のミッションは「アーティストの自己実現に貢献すると共に、全社員の物心両面の幸福を追求する」ことです。日々変化し発展し続けるアドテクノロジーの力と音楽シーンに対する知見を組み合わせ、ファンベースの開拓を通じてアーティストがより楽しく、ポジティブに音楽活動を継続できるサポートをしていきたいと思っています。

Information

Gerbera Music Agencyについて

Recommend Music

おすすめ音楽

GMAが運営するプレイリストメディア『Pluto』セレクターが今おすすめ音楽をプレイリスト『Pluto Selection』を隔週更新中!

また、セレクターがプレイリストの裏側をゆるく話すポッドキャスト『Pluto radio』も日々更新中!ぜひチェックしてみてください。